ブログタイトル

壁のデザインを残したい方へ!~クリア塗装とは!③~

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店 
株式会社アールネットです。
守谷市の屋根外壁塗り替えならお任せください!
゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*

こんにちは(^^♪

株式会社 アール・ネット プロタイムズ茨城南店の柿沼です(*’v’*)

先日、久しぶりに大きな虹を見られました♡

最近の素敵な出来事でした

さてさて、今回は『クリア塗装ができない外壁』についてです(^^)

・劣化が著しい外壁

クリア塗装はその名の通り透明で着色がないのため、劣化が生じる前に塗装する必要性があります。

クリア塗料には表面の保護機能はありますが、汚れ、傷、色落ち等々があると塗装をしても塗膜の上から透けてしまいます。

例えば、クラック補修が必要な場合、

クラックにコーキング材を充填し、適切な下塗り材で処置することが必要です。クリア塗装では、この補修跡が見えてしまうので、見栄えが非常に悪くなってしまいます。美観が損なわれてしまいますので、このような場合もクリア塗装は適しません。

チョーキングが発生・進行している外壁も、クリア塗装後に白ボケしたようになってしまうことがあるので、おすすめはできません。

・光触媒や無機、フッ素などでコーティングされたサイディング

近年のサイディングはメーカーのカタログや施工要領書の中で、クリア塗装をしないように書かれている場合がありますので確認が必要です。新築後、10年近く経っていても、当時と変わらないツヤや光沢を保っているサイディングは、特に注意する必要があります。

また、コーキングの上にクリア塗装を行うと、塗膜の汚染や剥離の原因になるため、コーキング部分を避けて塗装するか、もしくは後打ちと言ってクリア塗装後にコーキングを施工する必要があります。

今回の『クリア塗装ができない外壁』について、

少しはお役に立ちましたでしょうか。

次回は最後のまとめとなります!

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】http://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

壁のデザインを残したい方へ!~クリア塗装とは!②~

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店 
株式会社アールネットです。
守谷市の屋根外壁塗り替えならお任せください!
゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*

こんにちは(^^♪

株式会社 アール・ネット プロタイムズ茨城南店の柿沼です。

先日、私用でひたち海浜公園へ行ってきました(*^^*)

お天気に恵まれ、お出かけ日和でしたー

暑いかと思っていたのですが、海の近くはまだ肌寒いですね

綺麗な青空ですよね(^^)

 

さて、第二弾はクリア塗装のメリット・デメリットについてご紹介致します。

*メリット*

・塗装回数が少ない

通常の塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りが標準ですが、クリア塗装では下塗り材を使用しません。

1回目のクリア塗料が乾燥したら、2回目のクリア塗料で上塗りを行い、完成なのです。

使用する塗料や塗装の手間も少なくなるので、他の塗装より比較的安価になります。

 

・外壁に艶のある光沢を出す

クリア塗料の中には、低汚染性や耐候性に優れているものなど様々なタイプがあります。

艶や光沢を出しながら美しさを長持ちさせることができるのが魅力です。

 

・チョーキングが発生しない

チョーキングとは塗料が劣化して顔料がチョークの粉のように外壁表面に現れる劣化症状ですが、クリア塗料には顔料が含まれていないため、塗料が劣化してもチョーキングが発生しないのです。

 

以上の3点がクリア塗装のメリットですが、デメリットもあります。

最も大きなデメリットは、相性の悪い外壁や塗料の効果を発揮できない外壁などクリア塗装をすることが適さないケースがあることです。

誤ってクリア塗装を行うと見映えが悪くなってしまったり、機能的にも不具合が生じてしまうこともありますので、塗装を行う前にクリア塗装が可能かどうか、よく見極める必要があります。

 

次回の『クリア塗装とは!③』では、デメリットとして挙げたクリア塗装ができない外壁について載せたいと思っています(^^♪

 

今度は期間をあけずに更新したいと思っております。。。(*_*;

それでは、皆様、また次回のブログで~(*^^*)

 

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】http://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

 

壁のデザインを残したい方へ!~クリア塗装とは!①~

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店 
株式会社アールネットです。
守谷市の屋根外壁塗り替えならお任せください!
゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*

 

こんにちは♪プロタイムズ茨城南店の柿沼です(*^^*)

今朝、出勤途中にもこもこと黒い煙を発見し、調べてみたら守谷市の隣、常総市坂手町にある産廃処理会社の廃材火事でした。けが人はいないようなので、少し安心ですが、消火されるまではちゃんと安心できないですよね。お近くの方が、早く安心できますように。。。(◞‸◟)

 

さてさて、今回は外壁のデザインを残したい方に知って頂きたいクリア塗料について載せたいと思います!(*^^*)

今回第一弾はクリア塗装とはどういった塗装なのかご紹介致します。

サイディングのデザインってとても豊富ですよね。

外壁を塗り替えるときに

今のデザインが気に入っているから塗りつぶしたくない

こういうお考えの方も多いと思います。

その場合には、無色透明のクリア塗装がおすすめです。

 サイディング柄や木目など素材の色や模様を活かしたまま外壁材の表面を保護することができます。

ご自宅の外壁デザインをそのままにしたい方にとって、最適な塗装方法ですね(^^♪

次回はクリア塗装のメリット・デメリットについて書いていこうと思っています。

楽しみにしていただけると嬉しいです( *´艸`)

鉢植えの花のライン素材

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】http://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

1 / 4012345...102030...最後 »

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!