ブログタイトル

スレート屋根の猛暑対策!~遮熱塗料~

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店

株式会社 アール・ネットです。

守谷市・つくばみらい市の屋根・外壁塗装ならお任せください。

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

皆さま、こんにちは♪

株式会社アール・ネット プロタイムズ茨城南店の柿沼です(*^^*)

年が明けてからもう4か月経ちましたね。。。早いなぁ(;´・ω・)

春になり、そしてあっという間に夏が来るのでしょうね。

毎年最高気温が更新されている気がします。。。(・_・;)

さてさて、今回のタイトル 『猛暑対策』 皆さまは毎年の夏はどのような対策をされていますか?

ちなみに私はこんな感じで乗り越えています。。。

クーラー・扇風機をつける

換気をする

電気代節約のために気合で耐える

まぁ、一般的ですね。。。|ω・`)

しかし!!

実は遮熱塗料』というものを屋根に塗布することで体感温度が違ってくるのです。

タイトルの『スレート屋根』ですが、この写真のタイプの屋根のことを言います。

一般的なスレート屋根(カラーベスト・コロニアルともいいます)で塗膜が薄くなったり、剥がれてしまっている場合は

日中の屋根温度はここまで高くなってしまうのです。。。!

驚きですね!!(゚Д゚)

この屋根材のメリットは、軽くて加工・施工が楽で安価なことですね。

現在の住宅にはかなりの割合で使われています。

デメリットとしては、厚みが5㎜程度しかない事、寿命が約30年でその間に塗装のメンテナンスが必要、熱射吸収率が大きい事から一般的な瓦に比べると遮熱性には優れているとは言えないことですね。

もちろん屋根の下には断熱材があります。

でも、極力屋根の温度はあげたくないものですよね。

そんなときに役に立つのが『遮熱塗料』です!

これを塗ることにより屋根温度の上昇を抑え、室内の気温も大きく下げてくれるという結果が出ています。

弊社のショールーム内に遮熱塗料の実験コーナーがあるので、見てみましょう。

*実験前* 一般塗料 屋根20.3℃ 屋内19.8℃

      遮熱塗料 屋根19.9℃ 屋内19.7℃

差はほぼありませんね。

*実験後* 一般塗料 屋根82.0℃ 屋内29.2℃

      遮熱塗料 屋根53.6℃ 屋内24.2℃

遮熱塗料との温度差は、屋根で28.4℃ 屋内では5℃も変わっています。

5℃も違うとエアコンの使用頻度や設定温度が変わってきますね!

屋根塗装をお考えの方や気になる方は、ぜひ一度お問い合せください。

また、ショールームで温度の上がり方を実際にご覧いただいたり、実験ハウスの屋内温度を手を入れて体感していただくのもいいと思います(^^♪

お気軽にお立ち寄りください(*^^*)

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】http://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!