ブログタイトル

屋根のメンテナンス法とは!~3工法ご紹介致します~

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます♪

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店

株式会社 アール・ネットです。

守谷市・つくばみらい市の屋根・外壁塗装ならお任せください。

+゚ ゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*⌒*。*゚*⌒*゚*。*゚*⌒*゚*。*゚*

みなさま、こんにちは(*^^*)

株式会社アール・ネット プロタイムズ茨城南店の柿沼です♪

今日で平成は最後。。。

ならば平成最後にブログの更新を!!と思い立ち、載せてみました(笑)

明日になったら令和初めに!!と同じくブログを更新していると思いますが、優しい目で見ていてください。。。|д゚*)

さてさて、タイトルの屋根メンテナンス法についてですが、

屋根は私達が毎日暮らしている家の中で、もっとも雨や紫外線にさらされている部位なんです。

外壁の劣化は自分の目で確かめることができますが、屋根はなかなか確かめることができませんよね。。。
外壁の劣化が目立ってきた頃にはすでに屋根は劣化してしまっています。

自分で確かめることは難しいと思うので、業者に診断してもらうことをおすすめします!

今回は、屋根のリフォームについて、工法を3つ紹介致します!

①塗り替え工法

私達が普段おこなっている、一般的な工法です。
既存の屋根を高圧洗浄で綺麗に洗浄し、汚れを洗い流した後塗料を塗っていきます。
手軽な方法なので、価格も3つの中では一番安いです。
しかし、塗料のグレードが高くなるほど価格はあがりますので、予算に合わせて決めていきましょう。

②カバー工法

既存の屋根の上から新しい屋根を重ねます。
屋根の重さが重たくならないように、新しい屋根には金属屋根等の軽い屋根材を使用します。
新しい屋根を被せるので、見た目や印象を変えることができます。
屋根の下地がまだ健康な状態であれば、おすすめです。

③葺き替え工法

既存の屋根を全て撤去した後、新しい屋根を設置します。
雨漏りをして下地まで傷んでしまっている場合は葺き替え工事を検討したほうがよいかもしれません。

屋根の劣化が不安な方は、これらの工法を知っておくと便利かもしれません。

まずは、業者に診断を依頼し、家の状況にあったものを選びましょう。

弊社は、無料で建物診断をおこなっております♪

是非お気軽にお問合せください(*^^*)

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】https://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!