ブログタイトル

壁のデザインを残したい方へ!~クリア塗装とは!②~

゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

茨城県守谷市の塗装会社 プロタイムズ茨城南店 
株式会社アールネットです。
守谷市の屋根外壁塗り替えならお任せください!
゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*

こんにちは(^^♪

株式会社 アール・ネット プロタイムズ茨城南店の柿沼です。

先日、私用でひたち海浜公園へ行ってきました(*^^*)

お天気に恵まれ、お出かけ日和でしたー

暑いかと思っていたのですが、海の近くはまだ肌寒いですね

綺麗な青空ですよね(^^)

 

さて、第二弾はクリア塗装のメリット・デメリットについてご紹介致します。

*メリット*

・塗装回数が少ない

通常の塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りが標準ですが、クリア塗装では下塗り材を使用しません。

1回目のクリア塗料が乾燥したら、2回目のクリア塗料で上塗りを行い、完成なのです。

使用する塗料や塗装の手間も少なくなるので、他の塗装より比較的安価になります。

 

・外壁に艶のある光沢を出す

クリア塗料の中には、低汚染性や耐候性に優れているものなど様々なタイプがあります。

艶や光沢を出しながら美しさを長持ちさせることができるのが魅力です。

 

・チョーキングが発生しない

チョーキングとは塗料が劣化して顔料がチョークの粉のように外壁表面に現れる劣化症状ですが、クリア塗料には顔料が含まれていないため、塗料が劣化してもチョーキングが発生しないのです。

 

以上の3点がクリア塗装のメリットですが、デメリットもあります。

最も大きなデメリットは、相性の悪い外壁や塗料の効果を発揮できない外壁などクリア塗装をすることが適さないケースがあることです。

誤ってクリア塗装を行うと見映えが悪くなってしまったり、機能的にも不具合が生じてしまうこともありますので、塗装を行う前にクリア塗装が可能かどうか、よく見極める必要があります。

 

次回の『クリア塗装とは!③』では、デメリットとして挙げたクリア塗装ができない外壁について載せたいと思っています(^^♪

 

今度は期間をあけずに更新したいと思っております。。。(*_*;

それでは、皆様、また次回のブログで~(*^^*)

 

▼屋根・外壁塗装のお問い合わせ・お見積り(無料)はこちら▼

【プロタイムズ茨城南店(株式会社アール・ネット)】

〒302-0107 茨城県守谷市久保ヶ丘2-3-11

【TEL】0120-051-057

【FAX】0297-44-6146

【E-mail】info@protimes-ibarakiminami.jp

【HP】https://www.protimes-ibarakiminami.jp/(プロタイムズ)

【HP】http://r-net-e.jp/(アール・ネット)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

全国100店舗以上|プロタイムズは安心の屋根・外壁リフォームをご提供する全国組織です。|安心・安全・高品質・全国組織

お問い合わせ・ご相談・無料お見積りはお気軽に!!